マムシ、スズメバチにに遭遇した時

1底名無し沼さん2017-05-06 12:24:43

登山が趣味ならマムシとスズメバチに遭遇したことのない人はいないだろう。

遭遇した時の対処法や被害にあった経験でも何でも語るスレです

8底名無し沼さん2017-05-07 08:23:51

ハチの巣見つけても絶対つつくなよ。

13底名無し沼さん2017-05-07 17:05:26

>>8

ぜったい突っつくんじゃないぞ!

10底名無し沼さん2017-05-07 11:52:10

巣が近いと威嚇してくるよね

登りで威嚇されてて、下りになった途端走って逃げたわ

男性化粧品のにおいに反応するんだっけ

あと、黒色に反応っていっても髪の色はしょうがないしな

23底名無し沼さん2017-05-10 22:24:07

>>10

肌色の頭の俺に隙はないな

11底名無し沼さん2017-05-07 12:00:17

リーチ掛かった俺はまた今日も山に来ている

12底名無し沼さん2017-05-07 16:55:39

>>11

ちゃんと、エピペンを携帯してますか?

15底名無し沼さん2017-05-08 10:20:28

>>12

鉛筆やペン持ってると何か効果有るのかと検索したらなるほどね!

携帯してみるわ。アンガト。

16底名無し沼さん2017-05-09 01:17:22

前に余所のスレに貼ったやつの多分別ショット

マムシの子供とオオスズメバチの女王の出会い

20底名無し沼さん2017-05-10 21:00:48

>>16

このあとどうなったのかしら

19底名無し沼さん2017-05-10 16:37:01

マムシはそそくさ逃げてくれるからいいけど

急に現れるからビックリする

日向ぼっこ好きだよあいつら

39longinus_bouz ◆bq94Vh60JQ 2017-07-16 07:53:00

>>16

> マムシの子供とオオスズメバチの女王の出会い

//

三角頭や寸胴さが少し弱いようにも思えるのだが。

僕が子どもの頃、アオダイショウやシマヘビの幼蛇(*)は謎のヘビだった。これらの幼蛇をみつけ、調べてみたのだが当時の図鑑では該当する画像をみつけることができなかったからだ。そのころさがした図鑑には成体の写真や絵しか載っていなかった。同じ種類な...

> アオダイショウの幼蛇はマムシに擬態!?//

まぁ、迂闊に手を出すべきではないし、スズメバチの方は間違いなく危険なのではあるし。

>>19

> マムシはそそくさ逃げてくれるからいいけど

急に現れるからビックリする 日向ぼっこ好きだよあいつら//

私が登山道で見たときはそんな感じで、日当たりのいいところだったので、

前もっている事はわかった。面構えといい寸胴さといい、見るからに毒蛇だった。

棒を差し出したら即座にトグロを巻いて噛み付いてきて、かなり攻撃的なお人柄を伺わせた。

まぁ、気持ちよく日光浴してたのでムカついたの鴨試練が。

21底名無し沼さん2017-05-10 21:20:17

>>20

かなり近づいたけど

Uターンして茂みの中へ消えました

25底名無し沼さん2017-05-11 00:16:50

>>21さんが撮ったの?

すごいですね

26底名無し沼さん2017-05-11 08:23:32

>>21

こんな現場に遭遇したら、

山やめるかも

34底名無し沼さん2017-06-06 10:57:12

>>21

蜂の針は産卵管由来だから産卵する女王蜂は弱いんじゃないのと思ってググってみたら

なんと女王蜂も産卵管は毒針になってて根元にある穴から産卵するんだな

29底名無し沼さん2017-05-14 10:26:05

アメリカンみたいな重低音

43底名無し沼さん2017-07-16 08:09:13

>>39

Uターンした時の画像です

虹彩の形が猫のような縦長

アオダイショウの目は黒くて丸いです

ちなみにシマヘビは瞳の周りが赤い

42底名無し沼さん2017-07-16 08:09:09

>>32

そのゴムヘビしまっとけよ

44longinus_bouz ◆bq94Vh60JQ 2017-07-16 09:10:17

>>43

> Uターンした時の画像です

虹彩の形が猫のような縦長

//

ああ、確かに拡大画像は夜行性のマムシの眼ですね、

最初の画像は拡大表示しても分かりにくいですが。

47底名無し沼さん2017-07-18 23:47:41

大概のスズメバチは手で追い払ったり巣に近づかない限り刺すことはない

と、オープンリーチな俺が言っても説得力ないか

刺されて死ぬときって、高熱出してそのまま帰らぬ人になるんだろうな?せめて登山口まで辿り着いてから死にたいな。途中で動けなくなって熊の糞にだけはなりたくないなぁ

48底名無し沼さん2017-07-19 01:13:03

>>47

意外と慎重だよな

過去数え切れない程羽ばたきの風を感じる距離で顔の周りを旋回されたがいつも心を無にして動かないようにしてると攻撃はしない

ただしつこい奴は五分くらい離れない

53底名無し沼さん2017-07-23 19:29:51

スズメバチは自分の経験ではいきなり直角に曲がるとついて

来られない。横の動きに弱いのでは?

55底名無し沼さん2017-07-24 17:22:19

>>53

縦の動きに弱いらしい。

いきなりしゃがむとスズメバチの視界から消えて諦めるみたい。

71底名無し沼さん2017-08-28 02:14:25

>>55

昼間は白、夜は黄色が認識しずらいとか。

あとあいつらは薫製(くんせい)の匂いが大嫌い。

66底名無し沼さん2017-08-12 13:22:09

去年の秋刺された時は針出したケツこちらに向けながら最短距離を一直線に飛んで来て頬刺されたよ

キイロの飛行速度とても避けれるレベルでなかった

と言いつつ、昨日と今日で3個巣を駆除した

75底名無し沼さん2017-08-29 07:13:24

巣に近づき過ぎたら攻撃されるっていうけど具体的にどれくらいなら大丈夫なんだろう。

お隣の軒下に巣があるんだが、平屋だから高さはしれてるけど。

その横の柿を今年は諦めるべきかしら。 頭がオレンジだけど種類ははっきりわからない。

76底名無し沼さん2017-08-29 09:00:59

>>75

軒下に作るのはキイロスズメ

77662017-08-30 07:23:46

昨日報告があり朝10時頃駆除しに行ったら、放置された原木置き場の下に半分地面下の巣があった

なんか一匹一匹がデカくて初オオスズメバチかと最初思ったがやっぱりキイロだった

何しろ活動が活発で数が多く出入りがやたら激しかったのと、こちらも頭に網被る程度で服装が軽装だから近付くのが恐くて怖くて、今までのいきなり入り口から殺虫剤5秒噴射注入全滅作戦が出来なかった

取り敢えず巣の入り口に最短アクセスしたいから近付いて先ず巣周りの奴らに向けてひと吹きしたのだが、こちらも相手が多くビビって一旦退がってしまい、観てたらパニック起こした蜂が相当数(50匹くらい?)飛び立って行った

一呼吸置いてまばらになってから近付き、数匹対処しながら入り口から直噴した

あとは巣の前で待機し数匹単位で戻って来る奴にその都度噴霧し退治作戦で結局殺虫剤の缶計2本も消費した

今回対峙してて睨まれて3回くらい あ”〜俺刺されるかな〜?と思った

奥まった空間で全体像を把握出来ないうちに棒で砕いたけど直径25cm‾サイズくらいか?

本当は活動終えた夕方以降にやればもっと楽にまとめて駆除出来るんだろうけどね

越冬前で殺気立つ秋だったらこんな楽にはいかず、こんな横着してたら去年みたいにまた刺されかねないのが憂鬱

78底名無し沼さん2017-08-30 08:09:31

>>77

穴の入り口を塞ぐのは無理?

79底名無し沼さん2017-08-30 09:21:45

>>78

生け捕りしてお酒作ったり幼虫料理でテーブルに一品添える猛者の土地の方ですか?

先に液体ボンドを噴射し入り口をある程度封じてから殺虫されてる動画を先日見ましたが、

個人的には駆除する目的で入り口に直アプローチ出来る状況なら、スプレーの威力で出て来ようとする蜂も押し返せる程なので殺虫剤一本で事足りると思います

入り口もせいぜい直径3cmくらいの穴なので

完全防護服とかあれば楽勝なんでしょうけどね

82底名無し沼さん2017-08-30 20:26:48

>>79

蜂は食べない〜

人間以外の天敵だとオニヤンマくらいだっけ、

もう少し敵が増えてくれればいいんだけどねえ

83底名無し沼さん2017-09-01 12:45:54

黄色スズメバチにオデコと頬を刺されたら中華お面 みたいになった事がある。

84底名無し沼さん2017-09-01 12:52:03

>>83

あの治り際の痒み考えただけでぞっとするわ

85底名無し沼さん2017-09-01 23:23:40

>>84

ガキの頃だからよく覚えて無いけど、刺された瞬間ズキンとして、30分も経ったら顔の大きさが倍になるほど腫れてた。

痒みは余り覚えてない。

87底名無し沼さん2017-09-06 06:59:25

炎が逆流してキンチョール大爆発、ってオチw

110底名無し沼さん2017-09-20 10:33:45

うちにいるアシナガ蜂は可愛いよ

窓も開けて

パソコンやってて距離1mくらいのとこに巣が有るが襲ったことはない

127底名無し沼さん2017-11-04 05:07:37

それは熊

マムシ程度でそんなことも言ってられないだろう

128底名無し沼さん2017-11-04 05:15:54

>>127

寝ぼけてんのか?

お疲れさん

130底名無し沼さん2017-11-04 15:24:30

>>128

ハブなら攻撃的と聞いたけどマムシは自分よりでかい相手をエサでもなく敵でも無い相手を無闇に狙うような非合理的なことはしないだろう

なんていうか自分がマムシならそんなことしない

141底名無し沼さん2017-12-15 00:56:54

昔、奥多摩のボンネットバスの運転手が「マムシが走行中に入って来た」と言ってた

結末は聞いたんだろうけど覚えていない

142底名無し沼さん2017-12-15 08:20:21

>>141

それはマムシじゃなく科特隊のアラシ隊員だよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする