日本のフライフィッシングの衰退の原因を考える(9)

1山菜採り名人2017-10-04 19:11:44

日本のフライフィッシングの衰退の原因をあらゆる角度から

考えるスレです。業界、漁協、ロングティペット、キャスティング、

国分寺ネタ、バンブー、いかがわしい団体、漆、カモ発言、

あくまでもフライフィッシングの衰退に関係したネタなら何でもOKです。

ただし、いずれも自己責任でどうぞ。

なお、前スレで荒れた原因は某コテハンを弄る香具師が居るためである。

無視推奨。心せよ。

スレチな話題は誘導。

バカが湧いたら静かに通り過ぎるのを待つべし。

19名無し三平2017-10-30 19:47:26

じゃあ奥山はどうなんだよ

あんなレベルで教授だぞww

20名無し三平2017-10-30 19:52:49

奥山ね。

ポスト西山になれなかった、初代さかなクンだよね。

でもプロだよ、この人は。もっとフライフィッシングに出しゃばってもいいのにな。

22名無し三平2017-10-31 18:14:40

>>19

>>20

出しゃばると叩かれる現状。

あーいえばこーいう。

でも仕方ない、偶像崇拝するように仕向けたのも業界だ。

マスコミ全体が右ならえしたんだからさ。

護送船団方式がいつまでも続くと思うなよ。

お仲間、知り合い、馴れ合いだ。

一度完全に潰れてやり直しできたら

どんなに清々することか。

23名無し三平2017-10-31 20:18:27

>>22

しがらみが複雑そうだね、フライ業界も。

何かを主張、論じるってことは、場合によっては他者を否定し結果的に

それに利害のあるビジネスにも影響することもあろう。

利害が食い違えば、陰口をたたかれる。

例えば、ロングティペットが最善と大手が定義すれば、みんなそれに迎合せざるを得ない。

いや、ロングである必要はないなどというものなら、おまえ何をいってるんだ、人の商売の

邪魔をする気かと攻撃される。

そうでしょ。

だからこそ、まったく利害のない我々が、まあ、法的にとがめられない範囲で、

表現の自由をもってして、真理を語ってあげることが大事だと思うのですよ。

24名無し三平2017-10-31 20:20:22

ユーザーである我々が毅然としていれば、

いわゆる守銭奴業界人は全滅しますよ、早晩。

25名無し三平2017-11-01 01:20:38

>>22

>>23

>>24

本質をついていると思う。

「シガラミをリセット」はフライフィッシングの世界でやってほしかった。

41名無し三平2017-11-04 13:06:43

ヤフオクに奴の竹竿ちょくちょく出るけどさっぱり入札無いな

流石にあんなゴミ大金はたいて買うの馬鹿の極みだと皆気付いたか

46名無し三平2017-11-04 21:07:56

>>41

使うのが恥ずかしくなったんだろう。

そりゃそうだよな。

なんだ?おまえ、○○の竿買ったの?へえ(爆笑)

誰か買ってやれよ。

俺はいらないけど。

48名無し三平2017-11-05 23:16:16

>>41

>>46

国産バンブーって中古市場じゃ値が付かないよ。

49名無し三平2017-11-06 00:43:05

>>48

>>48

基本的に国内ビルダーの竹竿はよくないと聞く。

素材の品質がなんとかと聞くけど、今現在では

海外のビルダーもそれほど良質の素材ないとかなんか

本に書いてあったような。

スコットのバンブーの人は今後どうなんだろうな?

50名無し三平2017-11-06 08:22:30

>>49

十勝鱒竿の5番持ってるけどかなり使える竿だよ。普通にシングルハンドのスペイとか出来る竿。

65名無し三平2017-11-08 18:36:37

バンブーならやっぱり漆仕上げに限るね。

輝きが違うよ。

ロングリーダーに適しているし。

ま、貧乏人には買えないよね。

貧乏人はsageでも使ってなさい。

67名無し三平2017-11-08 19:08:31

>>65

直人君か?久しぶりだな、元気にしてるか?

運、君が自分の竿を自慢したい気もわかる。

だがな、セージを悪く言っちゃいかんな、直人君や。

だったら、直人君、君は自分の本業とやらの漆細工で自慢できるものはあるのかね?

73名無し三平2017-11-09 17:37:26

>>67

渋谷氏の作る漆竿だけど。

あれ確か「ふき漆」っていう加工だったと思うけど。

ものすごい労力がいるはず。手間暇としてはなんた

秋丸さんのオイルのやつみたいな。漆を塗着麺につける

⇒布で余分を取りつつすり込んで素材に馴染ませるのを

繰り返してたはず(どれくらいなのかは知らないけど

相当の回答するのが「すりうるし」だったと)。

フライロッドとしての伝統から外れてるかもしれないけど

日本の伝統工芸と融合した最初ではないかとは思えるけど。

素材はまあ他の人が先行したけど。

釣りはともかくフライロッドとしては他にはいないんじゃない?

(よくは知らないけど)?

76名無し三平2017-11-09 18:54:24

>>73

それさ、きりがないんだよ。やり始めたら。

私はブランクに金粉を塗りました、いや私はガイドに何々の金属を使いました、

バットエンドにダイヤモンドをアシラッテおります、フェルールは特殊、、、、、、

材料費、手間暇もかかるんだろ。全部代金に上乗せするんだろ。

ロッドって道具だからさ、そういうの、腕のいい人たちが一番嫌う。

段巻きくらいはいいとして、、。アロナーのロッドを嫌う人もいるんだぜ。

だから、そのなに?漆??だってあえてやらない職人が多いんだよ。

なんの価値だかしらないが、もっと本質的なところで勝負しないとな。

83名無し三平2017-11-10 16:43:03

>>73

知らないのなら書くなよ。

拭き漆のバンブーは、何人もビルダーがいるよ。

しかも、ビルダー歴が30年越えてるとかね。

ポット出の、蒙古斑小僧の作ったロッドは、仕上げよりも、修練すべき事があるんじゃない?

87名無し三平2017-11-11 13:53:24

>>76

言いたいことはわかる。

ただ他に漆つかってフライロッド作ってるひとしらないから

こちらは。それだけだよ?それなりに意味はあるんじゃな

い? でもフライという釣り自体には関係ないっていみだよ。

それくらいは本人の自由ではない?

88名無し三平2017-11-11 13:55:14

>>83

そうなんだ。

それならそれで各々いるんだから上の米は

意味なかったことが分かった。

89名無し三平2017-11-11 21:45:45

>>88

薄い議論はもういいよ、ボクちゃん。

ここは地獄みたいなもんだぜ、軽く書くと笑いものになるからよ。

ネットで知った知識やこのスレで見たことだけで感想文書かないこと。

104名無し三平2017-11-13 21:18:20

>>89

はい?

何かこのスレは基本人をディスるのかな?

こちらもロッド購入からは40年超えてるけど?

漆の人と某メーカーたたくのはなんで?

128名無し三平2017-11-15 10:43:50

その辺のプータローを拾ってきて、カリスマとしてゴリ押しででっちあげ、盛大に神輿に乗せる。

さあさあ、このお人に右ならえでいきましょう!さすれば尺もの釣れますよとマインドコントロール。

さあさあ、このお人が御使いの竿です、フックです、ベストです、、、、、、、皆で買いましょう。

騙されたバカがせっせと買う。

小売店には、このお人の関連グッズを店に置かないと、一切の商品おろしをしないからな!と

暗黙の圧力。

て言う感じ?

131名無し三平2017-11-15 17:44:34

広告塔は誰でもいいんだよ

メーカーの商業主義が根本にあると理解すべき

とするなら、また彼も被害者であると見てとれないか

133名無し三平2017-11-15 19:35:38

>>128

>>131

神輿は軽くて馬鹿がいい、、、という言葉があるな。

みたところ田舎の世間知らず、せいぜいチョイ悪ぶったマイルドヤンキー

のようだから、”君、今度うちのメーカーの販売プロモーション手伝ってみないか?”と

おだてられて、”ほんとっすか?いいんすか、俺で!?”って乗ってきたものと思われる。

小遣いちらつかされて。

メーカーは、こいつをつかって思いっきり販促をしてやろうって目論見しかない。

その程度でしょう、そのいまだに蒙古斑のとれないおっさんの、フライビジネスにおける出自は。

134名無し三平2017-11-15 20:40:31

田舎の隠れた名人や、名タイヤーは

オレがオレが!って出しゃばりはしない。

他の釣りでもメーカーの腰巾着が

プロ面して大きな声出してるけど、

本物じゃない香具師も多い。

悪評がチョット出回ったり

ネームが売れなくて、集客が悪かったりして

ポイって使い捨てにされている

テスター(笑)の何と多いことか。

人材の多い海釣り業界の話ね。

アンチが多いほど、テスターの価値も上がる。

メーカーはそういうふうにも考えるんだよ。

その分養分になる情弱も多いとも言えるからな。

ホントのことが言えなくなる窮屈な契約の中で

顔も売らなきゃいけない、不祥事や喧嘩、揉め事からは

全力で逃げなきゃいけない。

金と名声のためなら多少の犠牲は我慢するだろうさ。

ワイは漆に何の感情もないんによってな、気にもしておらん。

叩くの気持ちいいだろうが、具体的に道を付ける動きがないと

また新しい漆が誕生して、同じことの繰り返しになるだけだ。

137名無し三平2017-11-15 22:26:05

>>134

俺様も2chで立派に炎上させられるほどの

漢になったぜ!キリ!としているのだろうか(大爆笑)

153名無し三平2017-11-19 01:04:39

>>151

いや、ヘンな所に拘らなければ非常に安い遊びでしょう。

ただし凝り始めたら上限は無いに等しいけど。

166名無し三平2017-11-20 03:38:32

正直日本で爆発的に流行ったのって、「リバー・ランズ・スルー・イット」の影響でしょ。よくここまで持ったと思うけど。

167名無し三平2017-11-20 07:40:46

>>166

その前の西山徹氏のザ・フィッシングでの語り口が大きいと思う。

この手のテクニカルな趣味って、先駆者が馬鹿面で威張っていたが、西山氏の気さくな態度を見て

「これならやれるかも。。。」

って思ったよ。

海のルアーの馬鹿面を思い出す。

良い人は急逝するんだな。

184名無し三平2017-11-20 22:59:06

>>167

内容はちょっと古いけど、初期の頃の著書を読むと「本当の事」しか書かれてないね。

フライフィッシングはしっかり10mが投げられれば、ほとんどの釣り場で釣れる、とか、

バスロッドは7000円クラスので十分に実用的、みたいな事が書いてあって、

この道に入ろうとしてる人間の緊張を解きほぐす事を、最優先に考えていた。

それでいて、海外の最前線の釣りを可能な限り伝えようとしたり、

フライタイイングやメソッドの、かなり本格的な著書も発表してた。

現状を見るにつけ、色んな意味で器の大きい釣り人だったと思うわ。

196名無し三平2017-11-21 10:02:06

>>184

イワナが笑う本を、フライマン全員に読んで欲しいものだ。

敷居の低さを前面にだしていて、フライをやってみようかなと思わせる読み物です。

186名無し三平2017-11-20 23:36:09

西山さんの書籍はすべてもっている。

ごくごく自然で、これなら自分にもできると思わせる表現ばかりだ。

フライは、エルクヘアカディスオンリーでOKみたいな(これはこれで高度な

やりかたでもあるが、、、)。

ある意味きわめてレベルの高いフィッシャーマンだ。

いまは、こうしたプロは、まあ杉坂さんがややそれっぽいかという程度で皆無だ。

もっともまずいのは、プロを気取った無能な釣屋がのさばっていることか。

見るに堪えない。

201名無し三平2017-11-21 12:09:22

>>186

わかる。

杉坂さんのドライのみにこだわらずオールマイティに展開する釣りは本当に魅力的。

トークも聞いてて面白いしイライラしない。

190名無し三平2017-11-21 01:16:13

ちなみに話題の役内川の各所ほか秋田湯沢近郊に毎年釣りに行くが、まったくセレクティブ

さがないね。極端にいえば、浮かんでるものは何でも喰う。もちろんショートリーダー

での釣りでバカスカ釣れる。そういう意味では、非常に特殊な環境だから、フライフィッシングのトレーニング

には適さないだろう。

192名無し三平2017-11-21 02:11:37

>>190 をディスる訳じゃないんだが、

これがフライフィッシング、と言うよりも釣り全般がまさに衰退してる理由だろうな。

こと都市部近郊において、まぁ人間の生活圏なんだから当然と言えば当然なんだが、

魚少な過ぎ、釣り人多過ぎ、環境劣悪過ぎ、だから釣りに要求される知識と技術が高度過ぎ。

まずは知識武装とトレーニングから始まる趣味なんて、今の時代、流行らないよな。

釣りキチ三平の最終話の主旨が身に浸みる。矢口高雄氏の先見の目に乾杯。

197名無し三平2017-11-21 10:57:21

>>192

知識を高めるのが面白いんだけど?

練習してうまくなるのが面白いんだけど?

遠征するの楽しいんだけど?

あんたみたいに、休日に窓閉め切って暑けりゃクーラーガンガン、

寒けりゃヒーターガンガン、録画した野球中継やゴルフ中継を

ソファにねっ転がりながら横目に見て時間をつぶすようなお人には

フライは向かないよ。

212名無し三平2017-11-21 19:31:54

>>197

いや、俺が言いたかったのは、新しく始めようとする人、特に独学でやりたいって人が、

手も足も出せないほど困難な趣味なんて、そりゃ衰退するだろうって事なのよ。

あるていどのレベルに達したら、確かに困難が多い趣味の方が飽きが来なくて面白いけど、

フライフィッシングの場合、そこに行き着くまでの敷居が高過ぎる。

そんなに目をツリ上げてやらなくても、初心者でも楽しめる、

自然のフィールドが近場に沢山あったらなぁ、って話。

あと、歳とって来ると色々とだんだんメンドくさくなって来る傾向にあるんだけど、

それもフライフィッシング衰退の原因じゃないかと。

高速ブッ飛ばして夜討ち朝駆けとか、自分でもまぁ良くやってたと思う。

203名無し三平2017-11-21 12:38:04

>>201

或る意味、あのひとも大した守銭奴かもしれない、、、が、

それを凌駕する経験と器量、面白さはある。

西山イズムに近い魅力はある。ちょっとうるさいけどね。

214名無し三平2017-11-21 20:57:52

>>212

わかる。

実際、1人で始めるのは厳しい趣味だもんなー。

217名無し三平2017-11-21 21:31:54

>>212

そういう傾向の遊びではある事はよく解る。

冬はルアーでシーバスやロックフィッシュをたまにやるが、フライに比べれば全く単調で面白みに欠ける。

ロケーションも渓流や清流の方が遥かに心地よいし。

242名無し三平2017-11-22 20:28:42

数年前だったか、都内の某フライショップにいって、陳列してあるロッドを手に取ってみていたら

いきなり店員から”その握り方はちがうちがう!!”と説教された。

ま、商品を勝手にさわるなって言う意味の婉曲なんだろうが、くそ気分悪かった。

しかし、その店員はその時以来、今にいたるまで、二度と見かけなくなった。

ちょっとキャスティングに知識のある人間だったらしいが、あのあとすぐ店をやめたものと思われる。

243名無し三平2017-11-22 22:33:19

>>242

サンスイの某店ですね分かります

249名無し三平2017-11-23 19:53:49

>>243

都内だから、裕福層や著名、有名人やらでフライやる人も結構

出入りしてるのかね?

267名無し三平2017-11-27 02:54:45

○谷○○が最たる例だな。

まさしく、生活で精いっぱいで、釣り場のことやユーザーのことを

まったく考えない安っぽい自称名人(笑笑笑)。

269名無し三平2017-11-27 14:51:52

そういえば、西やんも沢っちも、だいたいの著名フライフィッシャーはやってたな。

魚の稚魚放流、河川保護、、。

ただあまり政治色強いのはいただけないが、幅広く活動して初めて専門家、プロでしょ。

あのやつは、バイト感覚でティ○○のパシリやってるだけだし、誰もプロとはみなしていないから

いいんじゃないか、なにもしていなくても。

特に冬場は、あの界隈の連中って建設現場の出稼ぎにでるんじゃないの?それで忙しいんじゃないか?

274名無し三平2017-11-27 19:18:32

>>267

>>269

もういい加減にしろよ。

特定の人を叩いたところ何の発展も無い。

西山さんがこんなことを願っていたとは思えない。

協会も問題があるようだが、少なくとも特定個人を叩くことは意味がない。

ただし、偉そうな事を言ったら皮肉は大いに言うべきだ。

276名無し三平2017-11-27 23:41:43

>>274

もう言ってるから問題にしているのではないかな。そのように捉えている。

337名無し三平2017-12-04 00:31:21

しかし、俺の腕だけは進化してるわ。

最近ウェットのタイイング、実釣がわかってきた。

サイドまでならあたりをとれるようになった。

今度アップストリームでやってみたい。

ウェットは面白いよ。

ドライは目を使っていた。

ウェットは頭を使うんだよな。

業界の衰退なんてどうでもいいわ。

338名無し三平2017-12-04 01:18:16

>>337

何故に此処で、てめえの日記を読まねばならぬのか?

ウエット?アップ?

そりゃ良く頑張ったな。

普通にできなきゃだめだぜ。

チリ紙にでも書いてろ。

339名無し三平2017-12-04 06:56:43

チリ紙に書きにくいからここに書いてるんだろう。

本人が楽しんでるんだからそれで十分だろ。

こんなところで腕自慢したってさ、えらくもなんともないの。

大体において釣りなんか上手く立って自慢にもならんが。

342名無し三平2017-12-04 13:11:06

>>338

>>339

なにいってんだばーか(爆笑)

ろくに竿もふれないくせに。

へっぴり腰めがッ

フフフッ

345名無し三平2017-12-04 14:01:24

>>339

ちり紙に文字は書きにくいわな。

>>342

荒れてるが、まあ、そのくらいにしておけよ。

せっかく良い議論も出ていたのにさ。

377名無し三平2017-12-06 16:08:35

色々やって、極められるほど

フライフィッシングは浅くない。

流行りを作ることが、発展を阻害しているともいえるな。

飛び付く情弱がいかに多いかわかる。

383名無し三平2017-12-06 19:27:00

>>377

同意だね。

老舗のあのメーカーも変わっちまったよ。

担当者が世代交代しちまったんだな。

かつてプロポーションは田代あたりが一人で担ってたんだが、

あの頃まではまだよかった。

渋谷ってんだっけ?そいつが出てきてから、あれれれれ??な感じになった。

395名無し三平2017-12-06 23:59:34

>>383

田代さんがやってたころがのほうがよかったと思う。

ドライシェイクの人は半分しか評価できない。

なんかすごいみたいに言う人いるけど、結構開発した製品って

わざわざそれじゃなくても、というか得にフライ専用にする意味が

わからないものも開発してると思うから。

ウジニッキモデルのグラスってどうなの?もう販売終了らしいけど?

高すぎるからかってないしあの値段なら本人ところのでいいのじゃ

ないかと思うけど?

448名無し三平2017-12-11 01:36:19

釣れる釣れないを、ティペットがこうだからとかさ、

道具の話に持っていくの、、、、、やめないか、もう、、、

そうりゃ、道具の選び方は大事だけどさ、

もっと大切なものがあるだろ。

いくらテ○○○に魂売ったからといってもさ。

なあ、○○君よ。

449名無し三平2017-12-11 01:39:16

それと、話の引き合いに沢田さんや岩井さんを出すのはやめろよな。

彼らに失礼だからな。

450名無し三平2017-12-11 01:47:55

>>448

>>449

そもそも、フライを趣味にしている人の関心は、どうしたら釣れるかであり、それには良い道具の会話をするのが

健康であり、協会だの、金儲けだの、倫理だの持ってくるから衰退した釣りになったんだろ?

やはりフライを楽しむには、いかに釣れるかを話し合う土壌ができないと良い環境にはならない。

また、有名人を引き合いにしてどこが悪い?

彼らは名前を売ることで商売に繋げているのだから、なんで神聖にしなければいけないのか?

そういう教条主義者がフライをダメにする。

459名無し三平2017-12-11 11:52:58

>>450

釣れる話は結構だが、釣れます釣れます話で、人を釣ってる輩は問題でしょう。

竿がこうじゃないと釣れないからこれ買えよとか、次は、ティペットの材質がこうじゃないと

釣れないからこれ買えよとか、そういう話にもっていこうとする商売人がいるよな。

人を愚弄するにも程があると思わないか?

下衆な商売人が、勝手にフライフィッシングの真理を語るなボケッ!ということなのだよ。

462名無し三平2017-12-11 13:11:49

>>459

それは他の釣りも一緒。

フライマンはそれを

まともに鵜呑みしちゃう人ばかりかい?

話し半分以下に受けとめて「ふーん…」ぐらいで済ませよ。

499名無し三平2017-12-13 00:51:11

>>498

何事もカネの切れ目が縁の切れ目

501名無し三平2017-12-13 12:08:15

しかし、タイイングをせずにコマーシャルフライだけの人って、多いのか?

503名無し三平2017-12-13 12:18:46

>>501

いるだろうが、一般に販売されているコマーシャルフライのほとんどは

ゴミだよ。屑。釣れるポテンシャルもかなり低い。

自分で巻くのを覚えるとわかるから。

そして自分で巻いたほうがよく釣れる。その時点で、コマーシャルフライが屑だってわかる。

時間がない、金で買った方が早い、アメリカでは自分で巻かず買うのが主流などの話があるが、

よっぽどタイイングの専門家が巻いたやつでもなければ、結局、屑フライを使って、時間を浪費する

ことになる。

504名無し三平2017-12-13 12:42:49

>>503

だから、多いのか、少ないのか聞いている。コマーシャルフライのクオリティの事なんか聞いていない。

505名無し三平2017-12-13 13:05:06

>>504

少ねーよ。てめえで調べてみろや、ボケ

517名無し三平2017-12-13 19:36:36

>>505

知らねえなら、書き込むな!シッタカ野郎!

506名無し三平2017-12-13 13:21:03

米国のコマーシャルフライと、大陸製や、国内の知恵遅れが巻いたフライを比べんじゃねーよ。

米国では本物の職人が巻いたフライしか店頭には並ばない。

その土地、川、季節に応じたフライを店主と相談しながら購入するんだぜ。

何個か持ち帰って巻いてみることは有るけどな、基本買ったので釣る。

何が糞だよ、井の中の蛙め。

507名無し三平2017-12-13 14:24:28

>>506

そう青筋立てて、早口で唾飛ばしながらしゃべんなくてもいいだろうや。

ああそうかい(大笑い)。そうかそうか、アメリカ事情通さんよ。

おまえさんは、渋谷直人君の巻いたフライを知恵遅れフライというんだな?

518名無し三平2017-12-13 20:15:47

>>517

まあまあ、酒でも飲んで落ち着けや?あ?

で、あんたは、出来合いフライ買うのかね?

519名無し三平2017-12-13 21:05:24

>>517

サンプルで買うことはあるが、使うことは無いな。

536名無し三平2017-12-14 16:24:12

語ってるキモイのはお前だよ。俺は自分では巻かないというだけで、巻きたい人は好きにすればいいと思うし、別にどっちが正しいとか思わない。語っちゃいけないだのキモすぎるわ。ロングティペット話と変わらん

544名無し三平2017-12-14 21:26:26

早くにリタイヤして、静かに釣りを楽しむのがよかろう。

余裕が無いと、フライフィッシングなぞ楽しめるものか。

コマーシャルフライ?巻くのが困難な針は買えばよか。

技術的に無理してまで、巻く必要はない。

簡単に考えろ。

547名無し三平2017-12-14 21:32:38

>>544

俺はきれいな釣れるフライをウェットもドライもどちらでも

巻けるから、昔みたいに買わねーけどね(大爆笑)。

554名無し三平2017-12-15 16:53:11

まだまだ、もっと衰退してもらわないとな。

おかげで、ここ数年で、管釣りもかなり空いてきたし、山にいっても

他のフライマンに遭遇する回数が減った。

渋谷君、頑張ってくれ。君のおかげでだいぶフライ人口は減ったよ。

来年もヨロシク。

595名無し三平2017-12-18 14:50:27

国際つり博やハンクラの季節になったね。

ハンクラはもはやガスマスク持参しないと命があぶないレベルか?

597名無し三平2017-12-18 16:56:51

>>597

各種釣りクラブやらNPOやらの派閥争い大会と、

商魂逞しい連中のプレゼン合戦で魑魅魍魎とした感じだろうね。

怖いもの見たさみたいのはあるがハンクラには全く魅力を感じなくなった。

598名無し三平2017-12-18 19:34:44

>>597

>>595

の誤りです。

それにしても、ハンクラってなんであんなにキモくなってしまったんだろう?

国産バンブーの賛否はさておき、あれじゃぁ真面目にやってる

国産バンブービルダーさんたちがあまりにも可哀そうだよ。

604名無し三平2017-12-19 02:15:04

商品にいちいち自分の名前付けてる奴の胡散臭さはすごい

661名無し三平2017-12-23 07:10:36

しかし、国民の割合、釣り場までの簡便性を考えれば、フライはアメリカより日本の方がポピュラー

じゃないの?

車で1時間で釣り場がたくさんある環境って、アメリカにあるの?

662名無し三平2017-12-23 10:09:52

>>661

ヒント:バカンス、潤沢な企業年金、釣りの観光ビジネス化